三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

シラバス基本情報

開講年度・区分 2010 年度・教育学部・教科に関する専門科目(A類)・技術
科目名 機械・工業
授業科目名・単位数 62-55 期生 A類 設計製図 2 単位
担当教員 松本金矢(教育学部技術教育講座)
開講学期・時間割 後期 / 火曜日・9・10時限
他学部等の受講可否 他学部生等受講不可
他研究科等の受講可否 受講不可
市民開放授業 市民開放授業ではない

授業内容・授業計画

授業形態 演習
授業方法 PBL
授業の目的・概要 課題を通してJISによる機械製図を理解し、CADの基礎についても学ぶ。
学生の到達目標 機械製図を読むこと書くことができる。
本学教育目標との関連 「感じる力」= 25%, 「考える力」= 25%, 「生きる力」= 25%, 「コミュニケーション力」= 25%
教科書、参考書 大西清著『JISに基づく標準製図法』理工学社
成績評価方法と基準 課題である製作図(5〜6回提出)により評価します。
オフィスアワー 時間:毎日12:00~13:00、場所:技術棟1階機械工学第一実験室
その他 製図のための機材(定規,コンパスなど)と用紙が必要となります。
授業計画・学習の内容と課題
学習内容 学習課題(予習・復習)
第1回 製図について
第2回 製図機材とその使い方
第3回 図面の大きさ,尺度,線,文字
第4回 基礎となる図法
第5回 投影法
第6回 寸法記入法
第7回 オリジナル製図の発表
第8回〜第10回 主要な機械部品の図示法
第11回 図面の管理と見取り図
第12回 建築製図,電気製図,化学製図
第13回〜第15回 CADの基礎および実習

Copyright (c) Mie University