三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

シラバス基本情報

開講年度・区分 2010 年度・全学が開講する教職に関する科目(教育学部学生を除く)
授業科目名称 社会科教育法Ⅱ
よみがな しゃかいかきょういくほう に
英語表記 Teaching Method of Social Studies II
対象学生・科目区分 全学が開講する教職に関する科目(教育学部学生を除く)・・・3~4年次
開講学期・単位数等 後期・・2単位
時間割 木曜日・ 3~4時限
他学部等の受講可否 他学部生等受講不可
他研究科等の受講可否
担当教員 山根栄次(三重大学教育学部)

授業内容・授業計画

授業形態 講義,演習
キーワード・テーマ 公民的分野の内容と教育方法
中学校社会科公民的分野の指導案作成
授業の目的・概要 中学校社会科公民的分野の目標と内容、教材、指導法がわかるようにする。
中学校社会科公民的分野の指導案が作成できるようにする。
学生の到達目標 中学校社会科公民的分野の教育についてその目標、内容と指導法がわかる。
公民的分野の教材研究と指導案作成ができる。
本学教育目標との関連 「感じる力」= 30%, 「考える力」= 20%, 「生きる力」= 40%, 「コミュニケーション力」= 10%
受講要件 社会科教育法Iを履修(単位取得)した者
予め履修が望ましい科目 法律学概論、政治学概論、経済学概論、社会学概論
教科書、参考書 [テキスト][参考書]
魚住・山根編著『21世紀「社会科」への招待』学術図書出版
文部科学省『中学校学習指導要領(平成10年12月)解説-社会編』大阪書籍
山根・市川等編『個の育成をめざす授業』、三晃書房、2010年刊
成績評価方法と基準 出席(原則として,遅刻を含まず,講義回数の三分の二以上の出席がなければ,
定期試験の受験資格を認めない)
レポート,定期試験,授業中の参加態度
オフィスアワー 毎週水曜日10:00~11:30、場所:社会科教育第1研究室
授業改善への工夫 株式学習ゲームを体験する。
授業中の学生との対話を重視する。
その他 ※「Ⅰ」「Ⅱ」とあわせて4単位となります。

いずれか2単位のみでは教員免許状申請には単位不足となります。

※教育学部での開講となります。

※平成11年度以前入学生については,「社会科教育法」(3単位)

として受講する。
授業計画・学習の内容と課題
学習内容 学習課題(予習・復習)
1.中学校社会科公民的分野の目標
2.中学校社会科公民的分野の内容構成
3.公民的分野の教材研究の方法・単元構想
4.5.経済教育の内容と方法(株式学習ゲームの実践を含む)
6.7.8.経済教育の指導案作成
9.10.政治関連の教育の内容と方法
1112.13政治教育の指導案作成
14.授業分析の意義と方法
15.試験

(株式学習ゲームへの参加の都合上、順序は変更になる可能性がある。)

Copyright (c) Mie University