三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

シラバス基本情報

開講年度 2008 年度
科目名 作曲法
(Composition)
授業科目名・単位数 57 期生 A類 作曲ゼミナール3
(Seminar in Composition 3)
1 単位
担当教員 森川 孝太朗(教育学部音楽教育コース)
開講学期・時間割 前期 / 月曜日・7~8時限

授業内容・授業計画

授業形態 実習,実技
キーワード・テーマ 高度な作曲理論の習得
授業の目的・概要 非和声音と転調を含む和声課題を実施することにより調性音楽をより深く理解する
学生の到達目標 西洋音楽に対するより深い洞察力
受講要件 作曲ゼミナール1・2を履修済みであること
予め履修が望ましい科目 作曲ゼミナール1・2
教科書、参考書 随時指示する
成績評価方法と基準 課題の実施内容による
オフィスアワー 毎週水曜日 10:30~12:00、場所 音楽研究室B(森川研究室)
授業計画・学習の内容と課題
学習内容 学習課題(予習・復習)
1.ガイダンス
2.-10.非和声音と転調を含むバス課題の実施
11.-14.ソプラノ課題の実施
15.課題提出

Copyright (c) Mie University