三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

シラバス基本情報

開講年度 2008 年度
領域等 主領域A
授業科目名称 電機制御演習II
よみがな でんきせいぎょえんしゅうII
英語表記 Seminar in Electrical Machine Control II
対象学生・科目区分 工学研究科(博士前期課程)電気電子工学専攻・・・1年次
開講学期・単位数等 後期・2単位
開放科目 他専攻受講可能
担当教員 駒田 諭(工学研究科電気電子工学専攻)

授業内容・授業計画

授業種別 演習
キーワード・テーマ フィードバック制御系,ロバスト制御,非線形制御,ファジィ・ニューロ制御,外乱オブザーバ
授業の目的・概要 古典制御と現代制御を用いた実践的な制御系設計法、ロバスト制御,非線形制御,ファジィ・ニューロ制御,外乱オブザーバなどの最新の制御法について演習を行うことで様々な制御手法を身につける.
受講要件 古典制御を履修していること.
予め履修が望ましい科目 現代制御を履修していることが望ましい.
教科書、参考書 参考書:システムと制御(細江繁幸編著,オーム社),ロバスト制御(藤森篤著,コロナ社)他
成績評価方法と基準 演習・レポートと出席
オフィスアワー 場所:電気電子棟2階
授業計画・学習の内容と課題
学習内容 課題
以下の内容に関する制御系設計の演習を行う.
Ⅰ.フィードバック制御系の設計
Ⅱ.時間領域における制御系設計
Ⅲ.ロバスト制御
Ⅳ.非線形制御
Ⅴ.ファジィ・ニューロ制御
Ⅵ.外乱オブザーバ
講義内で指定する.

Copyright (c) Mie University