三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

科目の基本情報

開講年度 2017 年度
開講区分 人文学部文化学科
受講対象学生 2012年度以降入学生用(文化)
学部(学士課程) : 2年次, 3年次, 4年次
選択・必修
授業科目名 イギリスの文学F
いぎりすのぶんがく えふ
British Literature F
単位数 2 単位
受講対象学生 2011年度以前入学生用(文化)
学部(学士課程) : 2年次, 3年次, 4年次
選択・必修
授業科目名 イギリスの文学F
いぎりすのぶんがく えふ
British Literature F
単位数 2 単位
他学部・他研究科からの受講
市民開放授業 市民開放授業ではない
開講学期

後期

開講時間 木曜日 9, 10時限
開講場所

担当教員 吉野 由起(人文学部)

YOSHINO, Yuki

学習の目的と方法

授業の概要 イギリス児童文学・ファンタジー概論:19世紀から20世紀に至るイギリス児童文学・ファンタジーの系譜を、各時代の個別の作品例に基づき概観する。
学習の目的 児童文学・ファンタジーというジャンルを通史的・体系的に理解し、イギリス諸島における「こども」「不思議」を巡る物語の系譜を作品に基づき考察する。
多様な作品原典の読解に慣れ、各作品の主題・構成・文体・表現等を考察する練習を積む。
学習の到達目標 イギリス児童文学・ファンタジーというジャンルに区分される作品を知り、作品の読解練習を積む。
作品を通してイギリス文化史を垣間見るとともに、「こども」向けの物語、「不思議」を扱う物語にみられる発想や表現法等を観察する。
ディプロマ・ポリシー
○ 学科・コース等の教育目標

○ 全学の教育目標
感じる力
  • ○感性
  • ○共感
  • ○倫理観
  •  モチベーション
  • ○主体的学習力
  •  心身の健康に対する意識
考える力
  • ○幅広い教養
  • ○専門知識・技術
  • ○論理的思考力
  • ○課題探求力
  •  問題解決力
  • ○批判的思考力
コミュニケーション力
  • ○情報受発信力
  • ○討論・対話力
  •  指導力・協調性
  •  社会人としての態度
  • ○実践外国語力
生きる力
  • ○感じる力、考える力、コミュニケーション力を総合した力

授業の方法 講義

授業の特徴 能動的要素を加えた授業 グループ学習の要素を加えた授業 Moodle

教科書 授業時に説明します
参考書 授業時に説明します
成績評価方法と基準 授業時のコメント・ペーパーなど 20%
学期末レポート 80%
オフィスアワー 月曜5,6限
受講要件
予め履修が望ましい科目 「文学概論A」「イギリスの文学」、または各地域「文学」「英語」「イギリス」に関連する諸科目
発展科目 「文学概論A」「イギリスの文学」、または各地域「文学」「英語」「イギリス」に関連する諸科目
授業改善への工夫
その他 イギリス諸島における児童文学・ファンタジーは、「名作」として読み継がれる作品に富む際立って豊饒なジャンルで、独創的な発想の宝庫です。特に「黄金時代」とされる19世紀から20世紀に焦点を絞り、具体的な作品例を参照しつつ、イギリス文学では「こどものための物語」がどのような歴史を辿り、「不思議」がどのように想像され表現されているか、物語のなかで「こども」「不思議」が何を担わされているかを考えながら、その系譜を概観したいと思います。

授業計画

キーワード 児童文学、ファンタジー
Key Word(s) Children's Literature, Fantasy
学習内容 第1回:イントロダクション
   (1)スケジュールの相談、参照すべき辞書・辞典の解説等
   (2)用語と定義―児童文学・ファンタジー文学
第2回:「子どもの発見」と「不思議の再発見」―イギリスにおける児童文学・ファンタジー文学前史/
グリムとアンデルセンの受容とイギリス児童文学
第3回:文豪による児童文学―William Thackeray & Charles Dickens
第4回:黄金時代の幕開けと変容する縮尺―Carroll, Lewis. Alice's Adventures in Wonderland
第5回:「自然」を描く―Potter, Beatrix. A Tale of Peter Rabbit.
第6回:異界と社会の合わせ鏡―George MacDonald. The Princess and Goblin; At the Back of the North Wind
第7回:子供部屋からの逸脱、冒険物語と拡がる時空?―Barrie, James Mathew. Peter Pan.
第8回:試練と成長の物語―Burnet, Francis. The Secret Garden; A Little Princess
第9回:都市ロンドンと子供部屋の神話―Traverse, P.L. Mary Poppins.
第10-11回:クロニクルを描く(I)―Lewis, C.S. The Chronicle of Narnia.
第12回:クロニクルを描く(II)―Tolkien, J.R.R. The Lord of the Rings.
第13回:もう一つの湖水地方―Ransome, Arthur. Swallows and Amazons.
第14回:日常空間と「見えない」場所―Norton, Mary. The Borrowers.
第15回:まとめ
学習課題(予習・復習) 授業時に作品原典の抜粋をハンドアウトで配布するので、読んでおくこと。
レポートで扱う作品を一つ選び、原典もしくは翻訳を学期末のレポート執筆時までに通読しておきましょう(レポートの詳細については第1回の授業で説明します)
ナンバリングコード(試行) HU-EURO2

※最初の2文字は開講主体、続く4文字は分野、最後の数字は開講レベルを表します。 ナンバリングコード一覧表はこちら


Copyright (c) Mie University