三重大学ウェブシラバス


シラバス表示

 シラバスの詳細な内容を表示します。

→ シラバスの一覧にもどる

科目の基本情報

開講年度 2017 年度
開講区分 医学系研究科(修士課程)医科学専攻
受講対象学生 大学院(修士課程・博士前期課程・専門職学位課程) : 1年次
選択・必修
授業科目名 免疫学
めんえきがく
Immunology
単位数 2 単位
他学部・他研究科からの受講 他専攻の学生の受講可
市民開放授業 市民開放授業ではない
開講学期

前期

開講時間 金曜日 9, 10時限
16:00~開講です
開講場所 総合研究棟Ⅰ 3階 316~318教室

担当教員 ○ガバザ・エステバン(免疫学),戸田雅昭(免疫学),安間太郎(免疫学)

学習の目的と方法

授業の概要 免疫とは生体内に侵入する異物または細菌、真菌、原虫、ウイルスなどの病原微生物に対する認識・防御機構である。この防御機構が外来微生物抗原を排除することによりヒトの健康を保持する。しかし、免疫機構は外来抗原に対して過剰に反応すると過敏症やアレルギー疾患をきたし、また、自分の体内成分に病的に反応すると自己免疫疾患を引き起こすこともある。生体防御の教育では今までに解明された基本的免疫学を理解し、病気の予防を含む健康の保持に果たす免疫反応の役割を理解するとともに、免疫反応と病気との関連について広く学ぶことを目的している。一方、免疫機構の失調であるアレルギー、自己免疫疾患、移植拒絶反応の発症機序について未だにわからない点が多いことから免疫学の分野ではやらなければならない研究はまだ沢山残されている。
学習の目的
学習の到達目標 1) 生体防御に関わる細胞の種類と組織を説明できる
2) 自然免疫と適応免疫の違いを説明できる
3) 細菌、真菌、ウイルス、寄生虫の形態学的特徴を説明できる
4) 免疫・アレルギー疾患の発症機序を説明できる
5) 細菌、真菌、ウイルス、寄生虫に対する免疫反応の特徴を概説できる
6) 細胞性免疫と体液性免疫の違いを説明できる
7) 免疫・アレルギー疾患に関わるサイトカイン、ケモカインの役割を説明できる
8) 免疫系細胞における細胞内伝達機構を概説できる
ディプロマ・ポリシー
○ 学科・コース等の教育目標

○ 全学の教育目標
感じる力
  •  感性
  •  共感
  •  倫理観
  •  モチベーション
  •  主体的学習力
  •  心身の健康に対する意識
考える力
  •  幅広い教養
  •  専門知識・技術
  •  論理的思考力
  •  課題探求力
  •  問題解決力
  •  批判的思考力
コミュニケーション力
  •  情報受発信力
  •  討論・対話力
  •  指導力・協調性
  •  社会人としての態度
  •  実践外国語力
生きる力
  •  感じる力、考える力、コミュニケーション力を総合した力

授業の方法 講義 実習

授業の特徴

教科書
参考書 1)Immunobiology:The Immune System in Health and Disease (6th ed)
Charles A. Janeway et al (Taylor & Francis; ISBN:0815341016)
2)Cellular and Molecular Immunology (6th ed)
Abul K Abbas, Andrew H Lichtman, Shiv Pillai (Saunders, Elsevier)
成績評価方法と基準
オフィスアワー
受講要件
予め履修が望ましい科目 生体の構造と機能に含まれる科目を充分に学習しておくこと
発展科目 解剖学、組織学、生化学、病理学、生理学
授業改善への工夫
その他 英語力を維持していること

授業計画

キーワード 免疫反応、免疫記憶、感染症、T細胞、B細胞、抗原提示細胞、自己免疫疾患、膠原病、アレルギー、免疫不全、シグナル伝達機構、遺伝子再編成、エイズ。
Key Word(s)
学習内容 4月14日 金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
4月21日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
4月28日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
5月12日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
5月19日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
5月26日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
6月 2日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
6月 9日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
6月16日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
6月23日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
6月30日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
7月 7日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
7月14日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
7月21日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
7月28日  金 16:00-16:45...ガバザ、戸田、安間.......免疫学セミナー
学習課題(予習・復習) 指定教科書を十分に読むこと
ナンバリングコード(試行) MD-IMMU 4

※最初の2文字は開講主体、続く4文字は分野、最後の数字は開講レベルを表します。 ナンバリングコード一覧表はこちら


Copyright (c) Mie University